上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今日は対談編。
恩田陸「夢違」をお送りします。
深海で待ち合わせしてくださったのは
長くお付き合いさせてもらってる
読女友達の、えそらさんです。

1.夢札について


夢札、ひいてみたいですか?


ひいてみたいです。
よくみる夢があって、
校庭みたいな広い場所に白線でなにか
図のようなものを描いているんです。
空は雲ひとつない青で、多分夏で。
妹とその彼氏がTシャツ着て笑ってる。
その夢を巨大スクリーンで観てみたい。


私は夢を映像でみたいというよりは
希望を夢で叶えたいですね。
だって、世の中、ままならないことの
オンパレードでしょ。
と、言いながら思ったのだけれど、
どんな夢を見たいかを考えることが、
望みを明確にすることなのかなって。
自分の心を見つめること、大事ですよね。


夢ってやっぱり、現実で叶っていない
部分は叶わないまま出てくることが
多いですものね。
望みを明確にすること…確かに!
眠りの中の夢と覚醒しているときに
描く夢は、もしかすると回路で繋がって
いるのかも。

2.奈良、吉野について


学生の頃以来、行けてないんですよね。
この小説を読むと、法隆寺、蔵王堂、
吉野の桜…時間を忘れて巡りたくなる。


私も、吉野の桜は見てみたいです。
儚げな、でも、心をしっとりさせる光景に息を呑むだろうなぁって、
想像しちゃいます。
夢違観音にも興味があります。
少し調べたのですが、何か物語を持って
いそうな観音様です。


悪い夢をいい夢に変えてくれる、
夢違観音様。慈愛に満ちたきれいな
お顔してますよね。

3.恩田陸の想像力


この方は毎回色んな題材をぶわーっと
膨らませますよね。
夢って実在していない分、どこまでも
美しくも怖くもなる。その振り幅を
存分に使ったんだなあ、と思いました。
何より言葉がきれい。夢札、夢殿、
夢違観音。


私も、彼女の想像力に脱帽です。今回も、
この先はどうなってしまうの?という
気持ちで読み進めました。
さて、小野小町の歌や源氏物語の六条
御休所を思い出してしまったのは、
私だけでしょうか。それとも、作者の
策略でしょうか…。


きっと、六条御息所が夕顔の元へ通った
通路をこの物語は描いている。
そう思うと千年の物語という言葉が
浮かんできたりして。素敵ですよね。


…今回は深夜のしっとりしたバーで
楽しく対談させていただきました。
えそらさん、ありがとうございました。


夢違夢違
(2011/11/11)
恩田 陸

商品詳細を見る
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

「桜」、、季節を感じます♪

桜、何年か前から「咲いている時」よりも「散っていく時」の方が好きになりました。
アスファルトに桜の花びらが落ちていたりすると、ものすごくいい(笑)
逆に、咲いているときって苦手になってきました、、。

夢のこわさに似ているのかなぁ、、(笑)


ふと、そんな事をおもいました

名前:ちまちま | 2013.03.07(木) 06:08 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

ちまちまさん

コメントありがとうございます。

散ってとき好きですねえ、私も
夜桜なんかだと特に、
はらはら泣いているみたいで

咲いているのが苦手というのが
ちょうどこの本にも出てきました。

桜って、花なんですが
生き物っぽいかんじですよね
息づかいがきこえてきそうな。

名前:涼虫(すずむし) | 2013.03.08(金) 00:10 | URL | [Edit]

 

先日は、ありがとうございました。
こちらにもトラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

名前:藍色 | 2014.01.24(金) 14:42 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

こちらのほうからもトラックバックさせていただきました。
ご確認お願いいたします。

名前:涼虫(すずむし) | 2014.01.25(土) 00:14 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

Trackback

 

 

→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「夢違」恩田陸

「何かが教室に侵入してきた」。学校で頻発する、集団白昼夢。夢が記録されデータ化される時代、「夢判断」を手がける浩章のもとに、夢の解析依頼が入る。悪夢は現実化するのか? 戦慄と驚愕の幻視サスペンス。 夢を映像として記録し、デジタル化した「夢札」。夢を解析する「夢判断」を職業とする浩章は、亡くなったはずの女の影に悩まされていた。予知夢を見る女、結衣子。俺は幽霊を視ているのだろうか?そんな折、...
粋な提案[2014/01/24 13:54]

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 涼虫の読書案内, all rights reserved.

涼虫(すずむし)

Author:涼虫(すずむし)

本の虫、涼虫が読書案内いたします。

本がお好きな方、読みたい本を探している
方のお役にたてると嬉しいです。
ときどき自由に書いてしまうことも
ありますが、どうぞおつきあいください。
リンクについてはご一報いただけると
幸いです。また、すべての画像、文章、
データの複製・転載をお断りいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

\ランキングに参加しています/

あ行の作家 (62)
明川哲也 (1)
朝倉かすみ (1)
安部公房 (1)
伊坂幸太郎 (5)
石田千 (1)
伊藤たかみ (1)
絲山秋子 (9)
井上荒野 (9)
茨木のり子 (1)
江國香織 (14)
円城塔 (2)
小川洋子 (5)
小山田浩子 (5)
恩田陸 (7)
か行の作家 (35)
角田光代 (7)
金原ひとみ (1)
川上弘美 (14)
川上未映子 (5)
岸本佐知子 (2)
北村薫 (1)
木村紅美 (1)
窪美澄 (1)
栗田有起 (1)
小池昌代 (2)
さ行の作家 (11)
斎藤隆介 (1)
桜庭一樹 (5)
柴崎友香 (1)
島田雅彦 (2)
島本理生 (2)
白石一文 (3)
瀬戸内寂聴 (1)
た行の作家 (4)
谷川俊太郎 (2)
津村記久子 (2)
な行の作家 (18)
中上健次 (1)
中島らも (1)
中村文則 (2)
長嶋有 (8)
梨木香歩 (6)
西加奈子 (3)
能町みね子 (2)
は行の作家 (14)
林真理子 (1)
東直子 (3)
東野圭吾 (1)
平野啓一郎 (1)
藤野可織 (4)
辺見庸 (1)
穂村弘 (2)
堀江敏幸 (1)
ま行の作家 (57)
益田ミリ (1)
枡野浩一 (1)
町田康 (4)
三浦しをん (6)
みうらじゅん (1)
宮本輝 (2)
村上春樹 (30)
村上龍 (8)
本谷有希子 (1)
森絵都 (2)
森博嗣 (1)
や行の作家 (23)
山田詠美 (2)
山崎ナオコーラ (1)
山本文緒 (1)
吉田篤弘 (1)
柳美里 (1)
吉田修一 (1)
よしもとばなな (16)
未分類 (10)
ビジネス書 (20)
エッセイ・コラム (22)
コミック (7)
雑誌 (4)
涼虫の… (69)
コトノハ・リサーチ (36)
気分で、短編。 (19)
書店をめぐる (14)
読書について (50)
深海で待ち合わせ (5)
徒然 (128)
虹を渡る (17)
活字にしたい映画 (1)
スターバックスにて (12)
箱のなか★ (9)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。