上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今夜はちょっと賑やかに。
箱のなかプロジェクトの対談コーナー、
「すずちまの重箱のすみっこ」出張編を
お送りします。

お相手のちま子さんは、箱のなかで
猫さんのせつない漫画と、濃厚なごはん
コラムを寄稿されています。


この前、設計者という本を読んだん
ですよ。


どんな本ですか?


ある日突然、人が死ぬんです。暗殺に
よって。事件性のない死に扱われるように
設計者が綿密に計画を練って、暗殺者が
実行するんです。


クールですね~。


でね、それを読んでて思ったんですけど。
例えばこの交差点を曲がらずにまっすぐ
行ったら、もっというと、今より心持ち
足を内股にして歩いたら、それが1年後
10年後、20年後って積み重なると全然
自分が違ってきちゃうんじゃないかって。
そういうこと考えませんか?


私はもう少し大雑把ですね。転機みたいな
タイミングで、二股の道のどちらを
選ぶか。
選ばなかった方の人生をたまに想像
しますよ。


私はね、ある小さな選択を一分後にした
自分、二分後にした自分、三分後に…
の真上にこれからの自分がタケノコ
みたいに伸びてて、横にはだーっと何十人
も自分が並んでるイメージなんです。
そして、この現実世界からずれたところで
彼女たちは存在してるんじゃないかって。


面白いですね~、その発想はなかった
です。村上龍の五分後の世界みたい。


私は設計図を信じてるんですよ。


設計図か…。ちま子さんはその別の彼女に
会ってみたいと思いますか?


うーん、特に会いたくはないんですよね、
ただどこかにいる、って確信している
だけで。


私は会いたいな、というか、こっそり
見てみたい。あちら側の自分に。こちら側
と比較したいというよりは、ひとつの
物語として。
あー、だから同じところぐるぐるまわっ
ちゃうんだって!とツッコミいれたり。
観客ですね。


あはは~映画みたい。


残念ながら、この現実世界では設計図は
上書きしかできない、と思うんです。
パラレルで走らせたかったら、新しく
もうひとり自分をつくるしかない…


えっ、もしかして…今話している
涼虫さんは…


…何番目の私だと思います?

設計者 (新しい韓国の文学)設計者 (新しい韓国の文学)
(2013/05)
キム オンス

商品詳細を見る


五分後の世界 (幻冬舎文庫)五分後の世界 (幻冬舎文庫)
(1997/04)
村上 龍

商品詳細を見る

スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

こうやって会話をうまくまとめてくださって感謝です〜♪
自分の会話でも自分が話したのか?こんなカッコいい事?って思っちゃいます(笑)
当ブログからもリンク貼らせてもらいました〜
よろしくお願いします〜♪

名前:ちまちま子 | 2014.05.29(木) 05:38 | URL | [Edit]

 

個人的にはちま子さんの、明確に選択とも言えない選択が、その後の人生を大きく左右する...という感覚に共感します。
とはいえ、分岐した自分が残像のように残る...という感じはなくて、箱を開けた瞬間に、ある特定の自分に収斂するように思う...というのは、僕がシュレーディンガーの猫写真家としてはコペンハーゲン派に属するからかもしれません...???

> …何番目の私だと思います?
総選挙します?

名前:stick boy | 2014.05.29(木) 21:37 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

ちま子さん

コメントありがとうございます。

楽しいおしゃべりでしたね〜。
ちま子さんは、私が考えつかないような
ことをぽん、と出してくれるので
マジカルでワクワクするんです。
ブログの告知もありがとうございます!

名前:涼虫(すずむし) | 2014.05.31(土) 13:12 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

stick boyさん

コメントありがとうございます。

ある特定の自分に…ですか。
箱を開けて出てきた自分がいまの自分だな
と思うことはよくあります。
箱任せというか。

総選挙するほどの人数はいません!

名前:涼虫(すずむし) | 2014.05.31(土) 13:21 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 涼虫の読書案内, all rights reserved.

涼虫(すずむし)

Author:涼虫(すずむし)

本の虫、涼虫が読書案内いたします。

本がお好きな方、読みたい本を探している
方のお役にたてると嬉しいです。
ときどき自由に書いてしまうことも
ありますが、どうぞおつきあいください。
リンクについてはご一報いただけると
幸いです。また、すべての画像、文章、
データの複製・転載をお断りいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

\ランキングに参加しています/

あ行の作家 (62)
明川哲也 (1)
朝倉かすみ (1)
安部公房 (1)
伊坂幸太郎 (5)
石田千 (1)
伊藤たかみ (1)
絲山秋子 (9)
井上荒野 (9)
茨木のり子 (1)
江國香織 (14)
円城塔 (2)
小川洋子 (5)
小山田浩子 (5)
恩田陸 (7)
か行の作家 (35)
角田光代 (7)
金原ひとみ (1)
川上弘美 (14)
川上未映子 (5)
岸本佐知子 (2)
北村薫 (1)
木村紅美 (1)
窪美澄 (1)
栗田有起 (1)
小池昌代 (2)
さ行の作家 (11)
斎藤隆介 (1)
桜庭一樹 (5)
柴崎友香 (1)
島田雅彦 (2)
島本理生 (2)
白石一文 (3)
瀬戸内寂聴 (1)
た行の作家 (4)
谷川俊太郎 (2)
津村記久子 (2)
な行の作家 (18)
中上健次 (1)
中島らも (1)
中村文則 (2)
長嶋有 (8)
梨木香歩 (6)
西加奈子 (3)
能町みね子 (2)
は行の作家 (14)
林真理子 (1)
東直子 (3)
東野圭吾 (1)
平野啓一郎 (1)
藤野可織 (4)
辺見庸 (1)
穂村弘 (2)
堀江敏幸 (1)
ま行の作家 (57)
益田ミリ (1)
枡野浩一 (1)
町田康 (4)
三浦しをん (6)
みうらじゅん (1)
宮本輝 (2)
村上春樹 (30)
村上龍 (8)
本谷有希子 (1)
森絵都 (2)
森博嗣 (1)
や行の作家 (23)
山田詠美 (2)
山崎ナオコーラ (1)
山本文緒 (1)
吉田篤弘 (1)
柳美里 (1)
吉田修一 (1)
よしもとばなな (16)
未分類 (10)
ビジネス書 (20)
エッセイ・コラム (22)
コミック (7)
雑誌 (4)
涼虫の… (69)
コトノハ・リサーチ (36)
気分で、短編。 (19)
書店をめぐる (14)
読書について (50)
深海で待ち合わせ (5)
徒然 (128)
虹を渡る (17)
活字にしたい映画 (1)
スターバックスにて (12)
箱のなか★ (9)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。