上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
夫と二人暮らし、穏やかな日々を送る
美津紀は、ある昼下がりに立ち寄った
書店で「世界の神さま一覧」という本を
見つけて、何気なく手にとる。

イエスや仏陀などの有名な神様と並んで
「清濁併せのむ神」という見出しで
紹介されている神さまに、美津紀は
目を奪われる。

スリランカのカダラガマ神殿に奉られて
いるその神さまは、良き願いだけでなく
悪しき願いも叶えてくれる。

美津紀はその神さまのことが頭から
離れなくなる。スリランカのガイドブック
を買い、夫にはじめて嘘をつき、
スリランカへひとり旅立つ。

私は呼ばれているんだ、悪しき願いを
かけたいわけじゃない、と何度も自分に
言い聞かせながら。

バスを乗り継ぎ神殿に着き、本殿に入ると
中央には布地が張られ、派手なポップ
アートのような神様が描かれている。
大音量で鉦と笛と太鼓の演奏が始まり、
神官たちが一列に入ってくる。
祈祷が始まる…

彼女にはどうしても祈りたいことがある。
神殿のすさまじい熱気の中で、彼女が
自分の奥底にある深い闇に向き合う姿は
なにかとても厳しい修行のようで
ひとときたりとも目が離せなかった。

すべての色彩が濃く、熱気をはらみ、
強すぎる感情の波に当てられて
読み終えた後、湯あたりのような感覚に
陥った。

さっきまで私もその本殿の前にいたような
気がする。鐘の音が頭にまだ響いている。
そして思う。
神さまがひとを試すんじゃない、
神さまを前にしてひとは自分を試すの
だろうなと。
あぁ…。


新潮 2014年 06月号 [雑誌]新潮 2014年 06月号 [雑誌]
(2014/05/07)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

> 神さまがひとを試すんじゃない、
> 神さまを前にしてひとは自分を試すの
だろうなと。

先週、僕にとって数年来ミューズである方と、初めて言葉を交わし、握手してもらいました。
すごくうれしかったのだけど、同時に、僕はこの人に個人として認識してもらえることは金輪際ないんだろうなと思ったら、すごく切なくなりました。
ねえ、涼虫さん。
ロックンロール・スターにはどうしたらなれるんでしょうねぇ...。
...。

新潮110周年記念特大号、堀江敏幸や津村記久子も寄稿しているんですね。
まさに「神様一覧」ではないですかっ!

名前:stick boy | 2014.06.03(火) 21:43 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

stick boyさん

コメントありがとうございます。

ミューズと握手ですか、いいですね。
もしロックスターになったら、ミューズをミューズと
感じなくなるかもしれない、それは果たして幸せなのだろうか
なんて考えていました。
感じる距離のままっていうのもいいと思うんですよね。

新潮は買い、ですよぉ〜!
辞書みたいに重いので、そこだけご注意を…笑

名前:涼虫(すずむし) | 2014.06.05(木) 09:28 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 涼虫の読書案内, all rights reserved.

涼虫(すずむし)

Author:涼虫(すずむし)

本の虫、涼虫が読書案内いたします。

本がお好きな方、読みたい本を探している
方のお役にたてると嬉しいです。
ときどき自由に書いてしまうことも
ありますが、どうぞおつきあいください。
リンクについてはご一報いただけると
幸いです。また、すべての画像、文章、
データの複製・転載をお断りいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

\ランキングに参加しています/

あ行の作家 (62)
明川哲也 (1)
朝倉かすみ (1)
安部公房 (1)
伊坂幸太郎 (5)
石田千 (1)
伊藤たかみ (1)
絲山秋子 (9)
井上荒野 (9)
茨木のり子 (1)
江國香織 (14)
円城塔 (2)
小川洋子 (5)
小山田浩子 (5)
恩田陸 (7)
か行の作家 (35)
角田光代 (7)
金原ひとみ (1)
川上弘美 (14)
川上未映子 (5)
岸本佐知子 (2)
北村薫 (1)
木村紅美 (1)
窪美澄 (1)
栗田有起 (1)
小池昌代 (2)
さ行の作家 (11)
斎藤隆介 (1)
桜庭一樹 (5)
柴崎友香 (1)
島田雅彦 (2)
島本理生 (2)
白石一文 (3)
瀬戸内寂聴 (1)
た行の作家 (4)
谷川俊太郎 (2)
津村記久子 (2)
な行の作家 (18)
中上健次 (1)
中島らも (1)
中村文則 (2)
長嶋有 (8)
梨木香歩 (6)
西加奈子 (3)
能町みね子 (2)
は行の作家 (14)
林真理子 (1)
東直子 (3)
東野圭吾 (1)
平野啓一郎 (1)
藤野可織 (4)
辺見庸 (1)
穂村弘 (2)
堀江敏幸 (1)
ま行の作家 (57)
益田ミリ (1)
枡野浩一 (1)
町田康 (4)
三浦しをん (6)
みうらじゅん (1)
宮本輝 (2)
村上春樹 (30)
村上龍 (8)
本谷有希子 (1)
森絵都 (2)
森博嗣 (1)
や行の作家 (23)
山田詠美 (2)
山崎ナオコーラ (1)
山本文緒 (1)
吉田篤弘 (1)
柳美里 (1)
吉田修一 (1)
よしもとばなな (16)
未分類 (10)
ビジネス書 (20)
エッセイ・コラム (22)
コミック (7)
雑誌 (4)
涼虫の… (69)
コトノハ・リサーチ (36)
気分で、短編。 (19)
書店をめぐる (14)
読書について (50)
深海で待ち合わせ (5)
徒然 (128)
虹を渡る (17)
活字にしたい映画 (1)
スターバックスにて (12)
箱のなか★ (9)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。